2013年1月15日火曜日

日本は甲冑が発達したのに何で西洋の“戦鎚”のような武器が発達しなかったの?

1: シンガプーラ(東京都) 2013/01/14(月) 23:22:58.44 ID:/EiXAofnT● BE:521547124-PLT(12001) ポイント特典
sssp://img.2ch.net/ico/1_1.gif
大洲城で甲冑着て記念写真 愛媛
2013.1.13 02:15

 平成16年に再建された愛媛県大洲市の大洲城で、甲冑(かっちゅう)を着用して記念撮影ができる
サービスが始まった。城をバックに撮影できるのは県内初という。

 甲冑は鎧(よろい)や兜(かぶと)など一式で貸し出し、屋外で大洲城をバックに撮影が可能。大人用と
子供用それぞれ2領あり、1回500円で15分程度着用できる。貸し出しは土日と祝日のみ。

 東京都府中市から夫婦で観光に訪れた福田善文さん(39)は「こんな重いものを着ると動きづらいが、
記念になった」と感動した様子だった。

 また城内には、大洲藩主加藤家の具足や肖像画のレプリカ、坂本龍馬が運用した藩所有の蒸気船「いろは丸」の
航海日記(複製)などが新たに展示された。

 いろは丸は、龍馬ら海援隊が大洲藩から借り受け、長崎から大坂へ物資を運搬中、慶応3(1867)年に
紀州藩船と衝突し沈没した。航海日記は機関見習の豊川●がつけていた日記を大正7年にまとめたもの。
衝突のいきさつが記されている。

●=渉の歩の「、」を取る
http://sankei.jp.msn.com/region/news/130113/ehm13011302150000-n1.htm
31: チーター(東日本) 2013/01/14(月) 23:38:21.24 ID:PcD+ogwB0

鎧通しがあったからだろ?
64: ベンガルヤマネコ(石川県) 2013/01/14(月) 23:57:41.81 ID:qnTi2LYp0

そもそもなんでそんな武器が要るんだ?



7: スナネコ(関東・甲信越) 2013/01/14(月) 23:26:46.11 ID:t6ed3vg70
和弓もすごいらしい。ナショジオだかヒストリーCHだかでやってた。
20: アジアゴールデンキャット(兵庫県) 2013/01/14(月) 23:32:08.00 ID:q8T18TFMP

日本人で矢のつく名前の人は、弓の使い手の武士の家系。家紋もだいたい矢。
飛び道具で後方支援なので生き残りも多い。
122: エジプシャン・マウ(埼玉県) 2013/01/15(火) 00:58:47.75 ID:dQpfjcPL0
矢作 やはぎ とか?



>日本人で矢のつく名前の人は、弓の使い手の武士の家系。家紋もだいたい矢。
>飛び道具で後方支援なので生き残りも多い。
128: アメリカンボブテイル(やわらか銀行) 2013/01/15(火) 01:12:18.74 ID:RgR8BFNs0

元恋人が矢野さんだったけど3代さかのぼれないBだった
山口県
160: ハイイロネコ(福岡県) 2013/01/15(火) 01:57:52.77 ID:8f2cT5eO0

部落ってこと?
162: アメリカンボブテイル(やわらか銀行) 2013/01/15(火) 02:02:49.23 ID:RgR8BFNs0

そうみたい
179: 白黒(富山県) 2013/01/15(火) 07:53:51.13 ID:Z6vmKgxm0

地元が「矢後」だらけなんだが、この辺りは言い伝えによると
平家軍から逃げ出した連中が住み着いた土地らしいわ
122: エジプシャン・マウ(埼玉県) 2013/01/15(火) 00:58:47.75 ID:dQpfjcPL0
矢作 やはぎ とか?



>日本人で矢のつく名前の人は、弓の使い手の武士の家系。家紋もだいたい矢。
>飛び道具で後方支援なので生き残りも多い。



16: 縞三毛(東京都) 2013/01/14(月) 23:30:36.35 ID:ORgpYHtxP
日本刀があるから必要がなかった
鎌倉、戦国時代の日本刀は重かった
わざわざ刃引きして頑丈に作ってたぐらい
21: アメリカンショートヘア(やわらか銀行) 2013/01/14(月) 23:33:03.37 ID:1HOKZ6FH0

現場では槍だろ
桶狭間から半世紀程度で戦国時代終わっちゃうし
86: ジャガランディ(千葉県) 2013/01/15(火) 00:14:08.64 ID:2BRlCBXk0

織田とか特殊なところ以外は農民徴兵して槍。
鎌倉は武士だけしか戦争しなかったから長い野太刀。



23: 縞三毛(東京都) 2013/01/14(月) 23:33:23.82 ID:4bHBsF+6P
浸透勁が使えるから
29: イエネコ(関東・東海) 2013/01/14(月) 23:37:16.16 ID:1kC1UW9BO

鎧と体の間に隙間があるので無理
77: ユキヒョウ(東日本) 2013/01/15(火) 00:07:44.56 ID:dM0DhoeR0

そこで鎧通しですよ



35: スナネコ(東海地方) 2013/01/14(月) 23:41:11.23 ID:eFHR7E0a0
投石を忘れちゃいけないぜ
40: サバトラ(新疆ウイグル自治区) 2013/01/14(月) 23:42:46.73 ID:MmXmStK20

日本にはパチンコも
西洋みたいな大型の投石器も無いけどなw 攻城戦なんてまともにねーし
やばくなったら自分の城に火を放ってトンズラw

日本の投石は石落とすか、投げるだけw
46: ジャングルキャット(dion軍) 2013/01/14(月) 23:47:31.49 ID:p+CTEsPc0

山城ばかりでどうやって投石機使えと。
60: スナネコ(東海地方) 2013/01/14(月) 23:56:51.18 ID:eFHR7E0a0

印地打ちとか知らないんだなw



18: アフリカゴールデンキャット(北海道) 2013/01/14(月) 23:31:25.77 ID:RZbl6JUV0
これがウォーハンマーを再現したものらしいが
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/f/fc/War_hammer2.jpg
ただの大工道具じゃないのか?
バールのようなものも攻撃に使えるし
43: (東京都) 2013/01/14(月) 23:47:05.43 ID:jPyjagNI0

http://www.youtube.com/watch?v=gTVC25hYJaY

長さも刺突部分もないが引っ掛ける用法などはこれと共通だと思う
176: リビアヤマネコ(千葉県) 2013/01/15(火) 05:26:04.88 ID:zjfpBtyU0

ああ、これSIRENの最強武器じゃん。



42: アビシニアン(秋田県) 2013/01/14(月) 23:46:24.03 ID:slTlqnMl0
武器なんて発達しないほうがいいもんよ
44: サバトラ(新疆ウイグル自治区) 2013/01/14(月) 23:47:09.55 ID:MmXmStK20

そりゃー
隣が朝鮮中国とかじゃなければ な・・・



37: カナダオオヤマネコ(関西・北陸) 2013/01/14(月) 23:41:33.87 ID:cIWBt6v6O
投石もよく使われてたのに殆ど注目されないよな。
映画やドラマでも投石の描写見た事ないし。
55: ジャガー(宮城県) 2013/01/14(月) 23:54:23.88 ID:t1kCBTup0

なんか絵的に様にならないだろ
弓に矢つがえて打つのはカッコイイけど
その辺から石拾って投げても暴動みたいで微妙
106: アメリカンボブテイル(やわらか銀行) 2013/01/15(火) 00:41:37.35 ID:RgR8BFNs0

投石って雪合戦みたいにてでこまごまとやるんじゃなくて
カタパルト(テコ)ででかい岩ぶん投げるほうだろ


さすまた
112: ボルネオウンピョウ(関西地方) 2013/01/15(火) 00:44:10.44 ID:AuhvofZS0

いや普通に石を投げるんだよ、簡単に用意できて誰でも扱え
さらに威力も十分にある非常に強力な武器だよ投石ってのは。
173: (家) 2013/01/15(火) 03:23:21.74 ID:Q9K0Z4KZ0

日本で最強の剣士の宮本武蔵も投石で負けてるよね



56: 縞三毛(dion軍) 2013/01/14(月) 23:54:30.03 ID:xzYLS7MtP
そんなことより槍の話せえへん?
59: バーマン(dion軍) 2013/01/14(月) 23:55:49.27 ID:9F/rwtbd0

俺も槍の不人気具合については常々どうにかしたいと思っていたのだ



61: サバトラ(新疆ウイグル自治区) 2013/01/14(月) 23:57:11.95 ID:MmXmStK20
日本は太平洋戦争まで
竹槍で戦ってたんだ
槍ってすげーぜ^^
俺の小学校にも竹槍で藁人形つっつく軍事教練の写真が残ってた・・・;;
66: ベンガルヤマネコ(石川県) 2013/01/14(月) 23:58:36.06 ID:qnTi2LYp0

鉄パイプで戦っていたイギリス(フランスだったかな)を嘗めてるのかコラ
75: エキゾチックショートヘア(catv?) 2013/01/15(火) 00:05:13.13 ID:vipSD2YK0

即席な武器としては結構良い物なんじゃないの?>>竹槍

さすがに2次大戦時はともかく戦国時代あたりならばだけど。



17: スナネコ(東海地方) 2013/01/14(月) 23:30:47.53 ID:eFHR7E0a0
甘寧なんて鉄球廻しながら梯子登ってたしな
68: バーマン(沖縄県) 2013/01/14(月) 23:58:50.21 ID:T8E4wIOP0

http://www.gundammk2.com/hp/sangokusi/y_san/kannei.jpg



69: 白黒(新疆ウイグル自治区) 2013/01/15(火) 00:00:15.47 ID:MmXmStK20
関羽とか張飛みたいな
ナギナタがかっこいいけど
日本の馬だと 無理か・・・
74: アムールヤマネコ(石川県) 2013/01/15(火) 00:04:46.98 ID:qnTi2LYp0

ひょっとして日本の馬はポニー種だからこんな馬だったとか思ってないだろうね?
http://www.iskw55.com/img/P1024.jpg

ポニーにも色々いるのよ
例えばポニー種に当たる木曽馬とか
http://wasikibajyutu.txt-nifty.com/tankyukaikousyu/images/h_2.jpg
81: アメリカンワイヤーヘア(東京都) 2013/01/15(火) 00:11:56.46 ID:aXo/2/Fb0

中国の馬だって一部以外はちんまりしてたんじゃねーの?
どーなの?
177: リビアヤマネコ(千葉県) 2013/01/15(火) 05:29:12.65 ID:zjfpBtyU0

この手のアホは早く死んで欲しい。
元寇の頃のモンゴル馬もポニー種だけど何かいけないかったのか?
189: マーゲイ(関東・東海) 2013/01/15(火) 08:40:45.30 ID:QdriMuD5O

ポニーというか野馬だからもっとゴツゴツしたマッチョ馬だしな



71: ハバナブラウン(沖縄県) 2013/01/15(火) 00:01:25.33 ID:T8E4wIOP0
西洋はフル装備の騎士を馬から引きずり落としてハンマーで殴り殺してたんだよな
76: キジ白(東京都) 2013/01/15(火) 00:07:43.11 ID:yo3UsnKzP

http://www.youtube.com/watch?v=oo406jm2vF8

歩兵が復活すると騎士とか無用の長物だからな
引きずり下ろして集団で甲冑のすき間から刺し殺す
101: ボルネオウンピョウ(関西地方) 2013/01/15(火) 00:33:37.45 ID:AuhvofZS0

フルプレート着込んでるような金持ち貴族をそんな簡単に殺すかよ
可能な限り生け捕りにして後で身代金要求だろうが
123: キジ白(東京都) 2013/01/15(火) 01:01:45.41 ID:yo3UsnKzP

それは騎士同士の戦いの話、
市民軍が相手の場合、そんな慣習はないから騎士だろうと容赦なく殺された

>コルトレイクの戦い
>当時の戦闘では騎士は殺さずに捕虜にして身代金を取るのが普通だったが、市民軍にはその慣習は無く多くの騎士が殺された。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E6%8B%8D%E8%BB%8A%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84
126: ボルネオウンピョウ(関西地方) 2013/01/15(火) 01:10:05.69 ID:AuhvofZS0

>>当時の戦闘では騎士は殺さずに捕虜にして身代金を取るのが普通だったが

そこにある通り当時は殺さないのが普通って事でしょ。
西洋では引きずり下ろして殺すのが普通みたいな書き方だったから
それは違うっしょとレスをした訳で
そのリンク先の記述と俺のレスで矛盾点は無いと思うが。
146: キジ白(東京都) 2013/01/15(火) 01:30:00.02 ID:yo3UsnKzP

傭兵が戦場のメインになり出した時代の話をしてたから噛み合わない
騎士が全盛の時代はそりゃ身代金が普通なのはわかってるよ
101: ボルネオウンピョウ(関西地方) 2013/01/15(火) 00:33:37.45 ID:AuhvofZS0

フルプレート着込んでるような金持ち貴族をそんな簡単に殺すかよ
可能な限り生け捕りにして後で身代金要求だろうが



78: アムールヤマネコ(石川県) 2013/01/15(火) 00:09:42.54 ID:PKv8r2Jf0
日本の馬は足軽よりも遅かったとかいうのも時々言われるデマだよな
85: ユキヒョウ(東日本) 2013/01/15(火) 00:13:09.68 ID:dM0DhoeR0

え?その足軽の技を受け継ぐ謎の老女が高速道路を爆走してるじゃん
87: アムールヤマネコ(石川県) 2013/01/15(火) 00:14:40.30 ID:PKv8r2Jf0

ターボばあちゃんなんて誰が知ってるんだよ・・・



30: スナネコ(東海地方) 2013/01/14(月) 23:37:41.67 ID:eFHR7E0a0
てつはうって音だけの威嚇用じゃなく榴弾だったんだってな
よく勝ったわ鎌倉武士達
91: アジアゴールデンキャット(大阪府) 2013/01/15(火) 00:19:46.91 ID:1PZOjx0f0

火薬攻撃は、白村江で経験済みだからな、ロケット攻撃を。



93: ジャングルキャット(家) 2013/01/15(火) 00:22:49.48 ID:czSNb6aM0
糞ジャップの鎧は工業レベルが低かったからヒモ編んだだけの布の鎧だし、背中ががら空きのエプロン状態だからな
囲めば竹槍でも殺せるショボさなのに対鎧用の武器なんか発達するわけ無いだろ
94: アムールヤマネコ(石川県) 2013/01/15(火) 00:23:56.90 ID:PKv8r2Jf0

相手して欲しいのならもう少しはやめにレスせんかい
148: アメリカンワイヤーヘア(東京都) 2013/01/15(火) 01:33:16.67 ID:aXo/2/Fb0

糞チョンの鎧は布に変なボタン飾りまぶしただけだろ。



95: ハバナブラウン(沖縄県) 2013/01/15(火) 00:24:38.24 ID:spoiLxuS0
鎧とか装備して雨の中行軍とか風邪引きそうだよな
96: キジトラ(長屋) 2013/01/15(火) 00:26:46.34 ID:otM0on6G0

というか湿度の高さで病気になる
寒さを無視してでも湿度対策とりつづけたのが日本家屋だし
102: ハバナブラウン(沖縄県) 2013/01/15(火) 00:36:32.14 ID:spoiLxuS0


ふむ勉強になった
97: ヨーロッパオオヤマネコ(関西・北陸) 2013/01/15(火) 00:29:22.15 ID:InwNf4eLO

行軍の間は脱いでるよ。連れてきてる雑兵に持たして合戦前に着るんだよ。
ドラマや映画の描写は本当におかしいよ。
102: ハバナブラウン(沖縄県) 2013/01/15(火) 00:36:32.14 ID:spoiLxuS0


ふむ勉強になった



98: ヨーロッパオオヤマネコ(関東・甲信越) 2013/01/15(火) 00:30:19.49 ID:TQ+0hJVpO
栄養状態が悪くて刃物無力化する程長くて重いもの使えるのが居なかったのと広所が基本で無い日本の戦場では振り回しても木に当たったりして突刺武器に勝てなかったんだろ
99: アムールヤマネコ(石川県) 2013/01/15(火) 00:32:01.95 ID:PKv8r2Jf0

足軽の主武装である長槍の長さは2m以上ありますが何か
103: ヨーロッパオオヤマネコ(関東・甲信越) 2013/01/15(火) 00:36:50.37 ID:TQ+0hJVpO
 鎚とか斧とか棍棒の話してるんじゃ無いのか良く読んでから書いてくれ
108: アムールヤマネコ(石川県) 2013/01/15(火) 00:42:26.85 ID:PKv8r2Jf0

よく読むも何もそもそも書いてあることは槌じゃなくて槍にも通じる内容じゃないか
大体重さで言えばウォーハンマーでも特に長いものなんて長槍とそれほど変わらないぞ



79: ターキッシュアンゴラ(内モンゴル自治区) 2013/01/15(火) 00:10:16.46 ID:hWY+U3xdO
マジレスすると足軽なんかは棍棒持ってたからな

時代劇とかで捕物に使ってる棒の先にコブ付の鉄がついてるのも元は戦武器だしな
106: アメリカンボブテイル(やわらか銀行) 2013/01/15(火) 00:41:37.35 ID:RgR8BFNs0

投石って雪合戦みたいにてでこまごまとやるんじゃなくて
カタパルト(テコ)ででかい岩ぶん投げるほうだろ


さすまた



105: ヒョウ(大阪府) 2013/01/15(火) 00:40:54.99 ID:E3az2wd50
むしろ盾が発達しなかったほうが不思議
弓矢や鉄砲飛んでくるとこに盾無しで突撃とかマジ基地だろ
109: ハバナブラウン(沖縄県) 2013/01/15(火) 00:42:57.22 ID:spoiLxuS0

盾は一応あったよ
111: スナネコ(dion軍) 2013/01/15(火) 00:44:04.07 ID:gEPioLj+0

楯はあったって。置き楯もあるし大袖もあるし竹束もある。
基本両手使う弓兵槍兵なのに持ち楯発展しようがない。
118: イエネコ(神奈川県) 2013/01/15(火) 00:53:29.61 ID:YCsF5Q9P0

盾より先に鎧が発展しちゃったってのもあるらしい



110: ヨーロッパオオヤマネコ(関西・北陸) 2013/01/15(火) 00:43:31.37 ID:InwNf4eLO
日本の合戦は広い平野でにらみ合い!
兵数に差があったら撤退もしくは籠城!
同じぐらいか勝てると判断したら矢の撃ち合い。
矢が尽きたら突撃の乱戦!
負けそうになったら鎧脱ぎ捨て逃走!
殆どの場合大きな会戦に突入することもなく小競合で終るのが多かった。
114: アムールヤマネコ(石川県) 2013/01/15(火) 00:45:52.62 ID:PKv8r2Jf0

別にそれ「日本の」なんてつけなくても世界共通だろ
宗教戦争はともかくとして



121: マーゲイ(大阪府) 2013/01/15(火) 00:57:59.58 ID:pQ5y7Jd/0
韓国の鎧の方がニホンのより高性能だった件に触れないんだなw
http://img.kstarnews.jp/entame/entame4e28f5b77ad8d110722LeeSeojinKORzse.jpg
124: ボルネオウンピョウ(関西地方) 2013/01/15(火) 01:02:57.79 ID:AuhvofZS0

ああまじ凄いな
http://tyantyan.tea-nifty.com/photos/uncategorized/2008/10/01/photo_2.jpg
http://blog.brokore.com/images/users/kimikoi//images/ee90ec8a2ebfa8edabdaba1273e41fc0.jpg
150: エキゾチックショートヘア(catv?) 2013/01/15(火) 01:41:29.48 ID:OhVHluGd0

オブリやらスカイリムやらFFやら混ざった感
158: ボンベイ(東京都) 2013/01/15(火) 01:52:56.85 ID:TGN1wN8E0

三国無双的だなw
147: シャルトリュー(dion軍) 2013/01/15(火) 01:31:59.63 ID:q382iZXu0

西洋と日本のブレンド物みたいだな。
152: スノーシュー(静岡県) 2013/01/15(火) 01:47:41.09 ID:HNkISrPd0

テカテカキラキラした鎧は戦場用じゃなくてサラリーマンのスーツみたいな役割をしたフォーマルな鎧だよ
画像の人も偉そうな役で頭に何か乗っけてるからそういう地位の人しか着れない鎧でしょうね
ま、どこの国にもありましたけどね。日本だと刺繍が美しい甲冑や金ピカの甲冑とかね・・・
190: サイベリアン(東京都) 2013/01/15(火) 08:41:06.20 ID:AOVMhQqv0

色の派手なチマチョゴリと同じく後世の創作だよ
実際のはもっとショボい
156: スペインオオヤマネコ(東海地方) 2013/01/15(火) 01:52:21.72 ID:lPSlS40BO

あのおっぱい出てる奴鎧だったのか
すまん勘違いしてた
183: キジ白(庭) 2013/01/15(火) 08:32:04.17 ID:cJlwlj6tP

かっけー。顔料も染料もないのにどうやって染めたんだろう。何もかもが奇跡的なエベンキの歴史に脱帽。
192: ヨーロッパオオヤマネコ(東京都) 2013/01/15(火) 08:43:34.00 ID:ZDdcPese0

思ったよりも重装甲だな



131: リビアヤマネコ(岡山県) 2013/01/15(火) 01:12:45.89 ID:2o1645530
日本って、海外から便利なものが入ってきたとき
一瞬だけ文明が進化したあと長期間停滞って感じをずっと繰り返してるよね。
飛鳥時代の朝鮮文化、奈良時代の中国文化、戦国時代の南蛮文化、江戸末期、戦後
134: ボルネオウンピョウ(関西地方) 2013/01/15(火) 01:15:56.09 ID:AuhvofZS0

×停滞
○熟成
139: リビアヤマネコ(岡山県) 2013/01/15(火) 01:20:49.97 ID:2o1645530

幕末に日本に来た外国人は、火縄銃みてびっくりしたと思う。
いまだにこんなの使ってんのかよと。
そしてそんな日本人がすぐに西洋式の軍隊作ったり
マスケット使い出して驚いたと思う。

日本人ってオンオフが激しい民族だと思うんだよね
151: キジトラ(長屋) 2013/01/15(火) 01:43:49.73 ID:otM0on6G0

吉宗の蘭学解禁でいくつかの知識は入ってたと思うんだがな
幕末前どこまで世界情勢を把握してたんだろうな
153: ボルネオウンピョウ(関西地方) 2013/01/15(火) 01:48:35.24 ID:AuhvofZS0

マスケットってのはマズルローダー(先込め式)の銃の事なんで
火縄銃もマスケットなんだぜ?
恐らくフリントロック式の事を言いたいんだと思うが
実は命中精度は火縄銃の方が上だったりする
それもあってマズルローダーの世界大会なんかでは
日本の火縄銃が大人気だったり。

まあ欧州での使い方は大勢で並んで一斉射撃が基本だったから精度よりも
火種を用意したりといった手間が省ける方が優先されたんだけど。
164: マンクス(東京都) 2013/01/15(火) 02:15:07.87 ID:atvEgY0HT

日本の火縄銃で施条付きの銃はあったの?
西洋の場合、施条付きの銃は狩猟や狙撃用に使われたけど、
弾を込めるのに時間が掛かったから、戦場ではマスケットのような滑腔式の銃による
一斉射撃で弾幕はる方が効果的だったらしいね
166: ボルネオウンピョウ(関西地方) 2013/01/15(火) 02:26:58.87 ID:AuhvofZS0

ライフル銃の到来とともに日本の火縄銃の歴史は終わったはず
探したらひょっとしたらあるのかもしれないけど俺は知らないw
172: シンガプーラ(関東・甲信越) 2013/01/15(火) 03:06:37.79 ID:t5Kv+el6O

一応、1500年代中盤に登場した、
重量9キロ前後の大型高威力な新型銃がマスケットだよ

それまで使われた先込式火縄銃はマスケットじゃない



135: アジアゴールデンキャット(東京都) 2013/01/15(火) 01:16:18.59 ID:7IExshKJ0
刃のついた武器を持てないクレリック用の武器だから
137: ボルネオウンピョウ(関西地方) 2013/01/15(火) 01:18:42.24 ID:AuhvofZS0

切り殺すのは駄目だけど殴り殺すのはOKって不思議な理屈だよな
140: ヨーロッパオオヤマネコ(九州地方) 2013/01/15(火) 01:20:56.77 ID:krT+ZQAjO

刃物使うことがタブーで人殺しはタブーじゃないだけだろ
グルジアは宗教で刃物禁止だからヒゲ生やした女性が居たよ
144: アメリカンボブテイル(やわらか銀行) 2013/01/15(火) 01:27:53.78 ID:RgR8BFNs0

血がアウトなんだと思う



141: ジャングルキャット(東京都) 2013/01/15(火) 01:22:47.34 ID:Gn2OSgfNP
そーいやアーサー王もの映画で敗れた騎士が命乞いするシーンがあるんで吃驚したなあ
日本の武士なら考えられん
143: ヒマラヤン(京都府) 2013/01/15(火) 01:27:40.52 ID:Kpi3LBCR0

命乞いする武士も居るだろJK



138: スノーシュー(静岡県) 2013/01/15(火) 01:20:31.70 ID:HNkISrPd0
騎士を殺さないのはアラビア軍もやってた(主にサラディン)
敵のヨーロッパ軍に果物を送ったり、弟のスルタンに言われて捕虜をタダで釈放までしたアラビアの鑑

※ただし本気で怒ったサラディンは騎士を皆殺しにしたことがある(商人を襲ったり協定を破った騎士)
145: セルカークレックス(中国・四国) 2013/01/15(火) 01:27:58.69 ID:coeZnMM2O

イスラム紳士もブチ切れたのか…civレボでサラディン知ったなぁ

civだと弱いのは残念だった



27: ぬこ(静岡県) 2013/01/14(月) 23:37:12.73 ID:d2iQcOM90
主武器は槍だから甲冑で抜けるだろ
174: トンキニーズ(愛知県) 2013/01/15(火) 05:02:43.56 ID:7MHYad2z0

自分も甲冑で抜いていいすか



178: バリニーズ(やわらか銀行) 2013/01/15(火) 07:06:35.69 ID:exdbUSyQ0
銘刀は聞くが、銘槍は殆ど聞いたことない
どうして差がついた…
182: サーバル(東日本) 2013/01/15(火) 08:31:50.88 ID:F62tFXFRO

槍は実用品だからじゃね?
186: ターキッシュアンゴラ(内モンゴル自治区) 2013/01/15(火) 08:36:28.22 ID:hWY+U3xdO

天下三名槍でググれ
188: ハイイロネコ(富山県) 2013/01/15(火) 08:38:47.66 ID:uiDnWG170

頂部(とんぼ)を切り落とされたんじゃね?



195: スナネコ(東京都) 2013/01/15(火) 08:46:01.34 ID:h7PEziAA0
小規模の戦ではもっぱら投石メインだったらしいけど、
それにしちゃスリングとかパチンコみたいな道具が発達しなかったんだよな
謎だ
197: リビアヤマネコ(福岡県) 2013/01/15(火) 08:47:54.70 ID:5bGwm31J0

皮ひもを使った投石などあるよ
素手よりはるかに重たい石を、長距離とばせる

結構な殺傷力をもつ



196: ジョフロイネコ(関東・甲信越) 2013/01/15(火) 08:46:53.02 ID:9XJ6rU7qO
打撃武器は足下にある。石だ。投石合戦の訓練をガキの頃からやってた国は日本位じゃないかな。
199: 縞三毛(埼玉県) 2013/01/15(火) 08:53:57.35 ID:UIDvra740

南アメリカ?だかのけんか祭りで投げ合ってるじゃん

0 件のコメント:

コメントを投稿